マキロロ畑、開園

私が生まれる前から



沢山の野菜をはぐくんできた実家の畑



この素晴らしき土壌の一角を借りて



今シーズンから野菜作りをスタート



ど素人の私が 「マキロロ畑」 での



野菜作りをレポートします







第一陣は、大好きなジャガイモから



「えっ?種じゃないのね?」



種イモを植えることすら知らなかった私って・・



この北海道産の種イモさんが



15倍ものじゃがいもを作ってくれるのね







まずは、畑を耕して肥料を加え



鍬で溝を掘ったら、25cm間隔で



切り口を下にして種イモを置いていく。



間に肥料も蒔いて、更に栄養たっぷり



最後は、全体に土をかぶせて、軽く押えて終了~!





土をいじっていると、ミミズやまるムシやらが



土の中からニョロニョロ出てきて



子供のように無邪気に楽しんでる自分がいた







熟練者の母の知恵で



ビニールをかぶせておくと



温室効果で早く芽が出るとのこと



芽の出口にもちゃんと穴を開けておいて



手際のよさに脱帽でっす



4月の末くらいには



新じゃがにお目にかかれるかな







慣れない畑仕事で、へっぴり腰(笑)



鍬は重いし、腰は疲れるし・・・



畑仕事って実は重労働



マッサージの方が楽だわ(笑)



経過をお楽しみに~







梅も春を感じて、命が吹き込まれる



地球の裏側では、天災や戦いで失う命もある。



だけど、生まれくる命もある。



今生かされている生命を



最大限大切にしていくことが



地球や自然界の全てのものに対しての



恩返しになっていく



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する