いのちの大切さ





 「法多山全国だんご祭りと



県内B級グルメ体験ウォーキング」




11月3日に参加し



約6kmを2時間ほどかけてウォーキング



折り返し地点での法多山では



「全国だんご祭り」 を開催中で



茶だんごを買うための、長蛇の列に圧倒



その時は買えずじまいだったけど



7日の 「LOVE BIRTH~いのちってすばらしい」 



のイベントでは楽々ゲット







お茶の香りがほんのりと



出来立て、やわらかくて美味しいなぁ







紫雲閣の中の、広い畳のお部屋の一角で



レイ&ロコナッツのロミロミ



今回は、服を着たままのドライロミ



最初のお客さまは、セラピストのママを持つ



小学生の娘さん



ゆうこさんいわく、子供も凝っているらしい。



小さい時から、ママの愛情いっぱいの



マッサージを受けていれば



情緒豊かに育っていくんだろうな







会場ではフリマや出産劇や



いろんな催し物をやっていて



子連れの若い夫婦や、妊婦さん達で



わんさかわんさかの賑わい



我がロミロミブースにも、多数のお客様



お越しいただき、ありがとうございました





ベビーマッサージでは



赤ちゃんがすっぽんぽんになって



ママやパパがオイルでマッサージ



タッチング(触れること) は



人間にとって「最初の会話の道具」 であり



触られることで 「愛されていること」 を認識し



「自分自身に価値がある」 ことをも確信する。



タイマッサージでも 



”子宮(ウーム)から墓場(トゥーム) まで” 



マッサージは必要不可欠!とされているくらいだから



セラピストとして関わっている以上



触れ合うことの大切さを、少しでも



お伝えしていければな~と思えた今回のイベント



この世に授かったいのち



どの命もみな素晴らしい





スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する