出雲大社





縁結びの神様として有名な 出雲大社



長さ13m、重さ5トンの大注連縄が



圧倒的存在感でドンと構える。



神聖なる場所を示す注連縄(しめなわ)



神々の国、出雲ならではの大きさに納得





下から見上げると埋もれた硬貨がちらほら



「二礼四拍手一礼」 にて



たくさんお縁 が訪れますように・・・







日本神話では、出雲 は



先住の神々が豊かに暮らす 「国つ神」



の最大の拠点だったと言われ



八百万(やおよろず)の中のボスが



出雲大社に奉られている 



大国主大神(オオクニヌシノオオカミ)=だいこくさま



神話 「因幡の白兎」 でウサギを助けた心優しい神様







 アニメーション版 いなばのしろうさぎ





大国主大神は



その昔、幽世(あの世、魂の世界)を司る神であり



目に見えない魂の縁を引き寄せる



導きの力も備えているといわれる。



ここに来れたのもご縁



この先もいろいろなご縁が膨らむように願う







本殿が改装中のため



平成25年の5月まで



大国主大神さまは 仮本殿にて鎮座







参道は、杉並木ではなく松並木



慣れたガイドさんの説明付で



ツアーご一行さま状態



ゆっくり見たいけど、自由になれないのが



ちょっと息苦しい



そのまま、バス会社と提携の



食堂に連行される(笑)







出雲に来たら 「出雲そば」



三段重ねの割り子そばに



だし汁、生卵、とろろ、ねぎ、もみじおろし



きざみのり などを好きなように



トッピングして食べる



麺は平べったくて細めだけど



コシがあって美味しい





食事を終えると、お土産攻撃



日本人、お土産買い過ぎ(私も含め)





山陰、なかなか遠いけど



山あり海あり、自然がいっぱい



温泉もいっぱい、いいところ





神社は魂のふるさと



その時に必要なことを伝えてくれる。



自分にとってのパワースポットを見つけて



魂の成長を楽しみましょう




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する