ゆるすということ





自然の中に、ただただ



身を委ねていると



穏やかな平和とやすらぎ



感じることはありませんか?



いろいろな誤解や、こだわり



偏見、怖れ、否定的感情



それら全てから開放されていく感じ



みんな完璧ではなく、



多からず少なからず



心に傷を追っている。



私達は、お互いを癒すために



生まれてきたのだと思う



自分を癒し、他人を癒し



過去から解放させてあげることで



自由と幸せと希望が見えてくる。



全てを「ゆるす」ということ








他人をゆるせない時



それは、今まで自分が



目を背けてきた



あなた自身を見ている時。



人を裁いたり、責めたりするのは



自分自身に対する裁きでもある。



あらゆる人の中にある



見出していくことで



無条件の愛に満ちた世界



広がっていく



出会う人は全て



忍耐を教えてくれる教師であり



何かを学ばせてくれている。



自分を苦しめているのは



自分自身。



過去の傷は「ゆるし」という名の



消しゴムで、そっと消して



しまえばいい。



それでも、否定的な感情



エゴの声は、いつもつきまとってくる。



それは、ストレスや怖れから現われ



そのマイナスの感情に引きずられる



ことで、安らぎや平穏を失ってしまう。







自分を苦しめる悪魔(エゴ)の声



「ゆるさない」ということは



恐怖に怯えて愛を求めている。



天使(愛)の声



 「ゆるす」ということは



愛に満ち足りている



ゆるすかゆるさないかの選択なら



全てを完全にゆるした方が



どれほど楽に生きられることだろう。



一人ひとりが、全ての人を



完全にゆるせるようになった時



真の平和が訪れることを信じて



「ゆるすということ」で、みんなが



本当の自分を取り戻し



より幸せになるためのプロセス



歩んでくれることを願う



もう過去にとらわれることなく



人生の重荷を、もっと軽くして



生きてみませんか?







スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する