FC2ブログ

いろんな命のお話

life10.jpg

5月1日から「令和」の元号に変わるという


発表があり、新しい時代の到来に


日本中が何かざわざわワクワクしている中


出遅れた桜の花達もざわざわと咲きそろう

life8.jpg

浜松フラワーパークの夜桜なるものに


初めて行ったら、冬に逆戻りの極寒の中


ライトアップされた桜が、ごこえながらも


力強くしっかりと咲いていた。

life9.jpg

色とりどりのチューリップ


まるで観客のようにざわざわと


ステージで輝く桜を見守っている。

life2.jpg


実家の畑で、ざわざわと育ち始めたいろんな


甘夏がたわわに実る頃


毎年そこの指定席に群生する緑の傘


母はここへ嫁いで何十年、ここのフキを採っては


旬の栄養を私たちに与えてくれた。

life3.jpg

白い衣を脱いで、エンドウが顔を出す

life4.jpg

乾いた土を破って現れたじゃがいもの芽


生命力ってすごいな!


life6.jpg

life7.jpg

ベランダで春の陽射しを浴びてくつろぐ


のぶんちゃんとのととちゃん


相変わらず適度な距離で


何か会話をしているかのよう。


猫 「いつも水槽に入れられてかわいそうだな」
亀 「冬眠しないからどんどんおっきくなっちゃってさ」
猫 「外は気持ちいいよな~」
亀 「ふー、つい体を伸ばしたくなるよね」
猫 「おれら同居人、仲良くしようぜ!適度な距離でな」

life.jpg

先日、森町の絵本カフェmironさんへお邪魔した時


オーナーのみどりちゃんから


看板猫だったまさこちゃんが、一昨日交通事故で


亡くなったという話を涙ながらに聞いた。


じーちゃん猫のまさおくんが面倒を見ていて


寄り添う姿は本当に微笑ましくて


まさおくんは、まさこちゃんの寿命がわかっていたかのような


不思議な物語があるのだけれど


言葉が理解できたら、もっとリアルにわかることも


真実がわからない方が、きっときれいな


思い出のまま残っていくのだと思う。


猫が教えてくれたたくさんのこと


散っていく命から学ぶこと


やっぱり最後は感謝しかない。

life5.jpg

寝たきりの父も、がんばって生きている。


その人の持つ生命エネルギーがある限り


というものが存在している。


この世のものすべてに宿っている生命エネルギー


そのおかげで、私たちはいまこうして


呼吸をし、栄養を得て、生かされている。


すべて同じフィールドにいて、みんなが共存している。


そのことを思い出し、自覚して、生きていくこと。


この大きな時代の変遷の中、すべての「命」が


教えてくれることを、ただ感じていこう!


心がざわざわ、ワクワクする方へ進んでいこう!


life11.jpg





Hawaiian Healing Loconuts


ホームページ↓こちらから
http://loconuts33.com/


●メニュー一部変更しました  ⇒こちらから

●おすすめメニュー
フェイシャル&ハーフロミロミ  60分 ¥6.000


お問い合わせは↓↓↓↓

(TEL) 080-2665-8653

(Mobile Mail) loconuts33-aloha@docomo.ne.jp

(PC Mail) makilomilomi@ny.tokai.or.jp

スポンサーサイト



COMMENT 0

LEAVE A COMMENT