ロミロミの効果

ロミロミには、肉体的、精神的にもさまざまな効果があります。

昔からロミロミは神聖なものであり、単に身体をマッサージする

という手先のテクニックだけでなく、マナ(生命力)

にまで働きかけるスピリチュアルな部分も大切にしてきました。

そういった、身体と心に働きかけるロミロミには

どのような効果があるのでしょうか?

lomilomiとは


●血行促進

基本的にオイルを使用して、手のひら全体、手根、四指、母指

前腕を使って、軽擦法、揉ねつ法、強擦法などの手技で

海のようなゆったりとしたリズムで全身をほぐしていきます。

筋肉がほぐれることで毛細血管が拡張し

新鮮な酸素やたくさんの栄養素が細胞内に運ばれます。

静脈中の老廃物を含んだ血液が速やかに心臓に戻され

血液循環がよくなることで、肩凝り、冷え、むくみの改善につながります。


●リンパの流れの促進(デトックス効果)

img01_4_2-e1441173520896.gif

血管と同じように、全身網の目のようにリンパ管が張り巡らさせています。

血液は心臓のポンプの働きで自動で流れていきますが

リンパ管の中のリンパ液は筋肉の収縮によって流れます。

リンパ液の中には、老廃物やウィルスなども取り込まれ

リンパ節というところでろ過されていきますが

体を動かさなかったり、なんらかの原因でリンパの流れが滞ると

冷えやむくみ、疲労蓄積、免疫力の低下など

様々な不調をきたすことになります。

ロミロミの心地いい刺激と、リンパ節に向けてのマッサージによって

老廃物を押し出すデトックス効果が高まり、免疫力もアップします。


●筋肉のコリの改善

lomilomitoha1.jpg

同じ姿勢を続けたり、特定の筋肉ばかり使い続けたりすると

筋肉の中が酸欠状態になり、乳酸が作られていくと

筋肉が硬くなってコリやだるさを感じてきます。

ロミロミのやや強い刺激によって、深層部の筋肉をほぐすことで

縮こまった血管を広げ血流を促します。

精神的ストレスでも筋肉がこわばる場合があるので

体がほぐれることで心理的な痛みがとれ

前向きな気持ちを取り戻す手助けにもなります。


●自律神経やホルモンのバランスを整える

心地よい刺激で、脳へのリラックス効果も高まり

脳を休めることができ、脳の疲労が解消されることで

良質な睡眠にも繋がります。

自分でも気づかないところの自律神経の働きを整え

それによりホルモンバランスも整い

心身ともに健康増進へとつながります。


●心身ともに楽になれる

肌に触れられることで、安心感や充足感を感じ

アロハの心で接することで、心もオープンになり

内側からの癒やしが起こります。

心の鎧を取り除くことで、身体のこわばりもほぐれ

心身ともにすっきり!

自分自身の意識も変わり、よりよい生き方へと

シフトしていく道しるべになります。

william-farlow-319616-compr.jpg
スポンサーサイト

COMMENT 0

LEAVE A COMMENT