楽に生きるためのヒント

その昔、ロミロミという言葉は

腹部にするマッサージ

を表す言葉として使われていました。

自然から酸素をいただいて息をすること

自然から動植物をいただいて栄養を吸収すること

そのためには、まず消化器系が元気でなければいけない。

特には身体の中心であり、健康を保つための

基本であるとされています。

その胃の位置がずれていると、様々な不調につながります。

お腹のマッサージ(オプフリ)

胃を真ん中に戻し、腸も刺激することで

腸の働きもよくなります。


胃のあたりがかたくて、下痢と便秘を繰り返している

お客さんに、お腹のマッサージを施してあげました。

性格も頑固なので(笑)胃腸もなかなか動いてくれません。

呼吸も浅くて、頭もかたい。

自分のことを否定して、あれこれ余分なことを

考え過ぎて疲れてしまっている。

お話を聞いてあげて、心の内を吐き出して

脳もリラックスすれば、お腹もゆるんでくる。

おうちへ帰ってから、胃腸も働きはじめたようで

ガスが止まらなくてスッキリしたとのご報告が。。。


「変わりたい自分がいる」・・・・でも 

「変わるのが怖い自分もいる」

本人も気づいているから、あとは自分で決めるだけ!

答えは全部、自分の中にあるから

私はただ聞いてお伝えするだけ。


マナカードも、またまた解放のカードが出ました!

みんなどれだけ自分を閉じ込めているんでしょう。

どんどん手放して、もっと楽にいきましょう!


locomenew9.jpg

↑楽に生きるためのお手伝いをしてくれます。




★Hawaiian healing Loconuts★ 

●リニューアルにつき 初回半額キャンペーン中!


メニューなど詳細は  ⇒こちらから


お問い合わせは↓↓↓↓

(TEL) 090-5031-3032

(Mobile Mail) makilomi33-nalu@docomo.ne.jp

(PC Mail) makilomilomi@ny.tokai.or.jp
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する