病気にならない体作り

1月から、カルチャールームはぴふる さんで

シニア向け講座 「病気にならない体作り」始まりました。

今や、65歳以上の高齢者が4人に1人という超高齢化社会!

20年後には3人に1人と、更に加速していきます。

平均寿命は伸びたけど、健康で生き生きと毎日を過ごしていくのか

不健康で認知症になったり、寝たきりで毎日を過ごしていくのかが

これからの私たちの課題でもありますね。

人に迷惑をかけず ”ピンピンコロリ” が理想ですね

happysinia.jpg

参加者は、ご近所の70代の方々

以前、健康体操をやっていたこともあり

健康に対する意識も高いです。

ただ、体のいろんなところが不自由になってくる

年代でもあるので無理はできません。

「仰向けになるのいや」 

「靴下脱ぎたくない」

「触られるのはいや」 などなど

ある意味わがままに言ってくれるので(笑)

要望を聞きながら、楽しく気持ちよく体を動かす

ということを基本にやっていきたいと思います。



こちらの講座では、スローエアロビック という

みんなが知っている歌に合わせての優しい運動を

メインにやっていきますが、3~5パターンの動きを

繰り返し行うだけなので、高齢者でも安心して動けます。

動きはシンプルでも、上半身をひねったり

背中を刺激することで、神経細胞のセロトニン神経が活性化し

認知症予防にもなり、ストレスにも強くなります。

初回は 「春の小川」 の曲に合わせて

歌いながら楽しくできました♪

何となく気分も春っぽ明るくなれますね


あとは、免疫力を高めるために、笑いヨガを取り入れたり

ペアでマッサージやストレッチなどでコミュニケーションを

深めて楽しめていけたらいいな~と思っています。

3月までは月に1回ですが

4月以降は月2回を予定しています。

対象は60代~70代くらいです。


はぴふるHP  ⇒こちらから
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する