夏だからこそホットストーン!

自然と調和してきた古代ハワイアンは

自然の恵みを生活にうまく利用してきました。

特に治療に一役かっていたのが、火山のマグマ

からできた玄武岩をつかってのマッサージ。

ホットストーン(ポハク)は石を温めることで

遠赤外線効果で、温泉に入っているように

体の芯からポカポカになります。

この暑い時期に熱いものを?って想像するだけで

汗が噴き出してきますが、夏は冷房で体が冷え切ったり

冷たいものを飲み過ぎて、体の内側から冷えてしまって

体温調節がうまくいかなくなっているからこその

おすすめのメニューなのです!

hot.jpg

最初の石置きでじんわりと温め、筋肉を緩めてから

ホットストーンとハンドトリートメントをミックスして

じっくりとほぐしていきます。

ちょっと熱いくらいの刺激で肌を滑っていく感覚、癖になりますよ~♪

何よりカラダを温めるっていうのが一番!

血流がよくなり、代謝がよくなり

内臓の働きがよくなり、免疫力もよくなれば

病気になりにくい体になっていきます。

もちろん、食べ物飲み物に気をつけ

適度な運動や入浴、ストレスをためないなど

普段の生活でも自分をケアしていくことも大切ですけどね。

夏バテ対策★Loco夏キャンペーン! こちらから

hot1.jpg

hot2.jpg
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する