伝説のLine-up cup 2014

lineup2014.jpg

今にも雨が落ちてきそうなどんよりとした空模様で

おいでんガールズカップに引き続き

肌寒く、とても夏の祭典とは思えない雰囲気の中

Line-up cup 2014が開催! 

結果は ⇒ こちら


昨年のレッドブル号は、キレイなお姉さんに

群がって大盛況だったのに、今年はブルブル閑散 

lineup20142.jpg

われらロミロミ整体チーム、たくまし女4名でテント設営!

というところで雨がポツリポツリ・・・・

風雨よけに3つの家をガード

四苦八苦していたところに、隣のスタッフさんが

白い優れものカバーを貸してくれてかなり快適!

まるで3匹のこぶたのおうちみたい。

藁、木、レンガって感じですね(笑)

lineup20143.jpg

チエ、アイ、トモ、マキ、そろい踏み

大盛況のように見えますが、寒いし雨だし

お客さまもまばらで、のんびりやればいいかな~

なんて思っていた矢先、とんでもない事態がぁ!!!

lineup20144.jpg

雷ゴロゴロ、雷鳴が次第に近付いてきたと思ったら

バケツをひっくり返したような大雨ゲリラ来襲!

見る間に地は滝に、天からは雨漏り攻撃で

しだいにたまっていく雨水の重さでテントが傾き始め

水という敵と戦いながら、我が家を守りつつ

今度は目の前の閃光と怒涛の雷鳴攻撃

キャー、近くへ落ちた~!」そんな悲鳴の中

4人で身をひそめて、自然界のおしおきを受け

ただただ時が過ぎ去るのを待ちながら

まるで島の孤島に取り残されたような

恐怖感、不安感、孤独感・・・に耐え忍びつつ

開きなおって ”運を天にまかせる” と 

最後は、笑うしかない!

lineup20141.jpg

サーフィンでは、雷の音が聞こえたら

すぐに海から上がるというのが鉄則。

今回は的確な判断で、無事に何事もなく

大会を終わることができて本当にラッキー!

結果オーライですが、最近、ありえないこと想定外な出来事が

頻繁に起こっているということは、自然界の掟を破った

人間界に対する警鐘でもあり、

もっと自分自身をしっかり見つめる時期であり、

全てを受け入れ、愛と思いやりを持って行動するということ。

見えない部分に光を当てて、人間の本質を知ることを

余儀なくされているのかもしれませんね。

今年のLine-upは、そんな学びを与えてくれました。


選手、スタッフさん、関係者さん、お疲れさまでした。

悪天候の中、我らのブースに来てくださりありがとうございました。

この苦難を乗り越え、うちら4名の結束力もますます強くなり

更にパワーアップして、来年また元気な笑顔で

皆さんと会えるのを楽しみにしています




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する