脳がときめく魔法の言葉

50代前半で生まれて初めてマッサージを受ける

というお友達が来てくれました。

本来、体に触られるのはイヤだけど

首肩パンパンで「Help me!」状態

マッサージに対する免疫がないので

体の内側で起こっていることに素直に反応して

その都度言葉で表現してくれたので

内側の声をそのまんま聞けたわけです。

極端言うと、私はただ触っているだけなのに

眠っていた細胞が次々に目を覚ますみたいに

彼女の中で勝手に何かが起こっていたようです。


11年前にハワイで初めてロミロミを受けた時

まさにこの感覚だったんだと思います。

体の中で勝手に化学反応が起こり

ロミロミ細胞が目覚めちゃったんですね(笑)

以前の私は、自分は健康体で肩こりもないし

マッサージなんて必要ない!なんて思っていました。

ロミロミをやるようになって、人の身体をメンテナンス

するようになってから、自分の身体に対していかに鈍感で

自分を大事にしていなかったな~と思うようになりました。

今は、定期的にロミロミ練習をさせてもらって

受けることでその都度気づくこといっぱいあります。

精神面が不安定な時は体も不調です。

調子いい~って思っていても、バランスが崩れていたり

心の闇を見抜かれます

自分ではなかなか気づけないところを

触ってもらうことで気づいて修正できる!

ロミロミの原点はそこだと思います。

みんな本来、素晴らしい自己治癒力が備わっているんだから

自分を信じてまかせておけば、いつか勝手に治ります。

信じていないから、いろんなエゴや抵抗で

心も身体もガチガチに凝り固まっちゃいます。

脳と身体の関係は本当に面白くて

特に言葉の力のすごさを、脳科学の茂木さんが

「言葉には魔法のような力がある」 と言っています。

白魔法(白魔術)は愛や人を幸せにする
黒魔法(黒魔術)は人をおとしめたり、不幸にする


とあります。

昔好きでよくやったドラクエのゲームで

「白魔法」「黒魔法」 大好きでした

たしかに、白魔法はみんなを助けたり生き返らせたり

使うと嬉しかったけど、黒魔法で攻撃し敵をやっつけている時は

気持ちいいけど何となく悪い奴になったような

そんな気持ちになりましたね~

結局、私達は「言葉をあやつる魔術師」なので

言葉の力を自分や他人を元気にする方に

使っていきましょう!っていうことです。

ロミロミは、言葉がなくても手のひらから伝わりますね





茂木健一郎の脳がときめく言葉の魔法茂木健一郎の脳がときめく言葉の魔法
(2014/04/23)
茂木 健一郎

商品詳細を見る




スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する