ロミロミレッスン奮闘記②

ロミロミレッスン、いいペースで進んでいます。

週一ペースで、自主練もしてきてくれて

毎回しっかりと課題もクリアしてきてくれます。

出来過ぎの生徒さんでレベルアップも早そう♪

最近はベビーちゃんを練習台で

シュミレーションしながらやっているとのことで

親子のスキンシップにもなって一石二鳥ですね!

yuki.jpg

ロミロミの醍醐味でもある、肘を使って流す手技ロミフラ

最初は、骨に当たったり体重が乗らなかったりと

結構難関なのですが、フラを踊っているようにリラックスして

楽しくできるようになってくると

受け手にもその気持ち良さが伝わってきます。

腕ではなくて腹(丹田で押す!!

この感覚がわかってくると、楽にできるようになってきます。


あとは、スムーズな体重移動、呼吸、間の取り方

リズム、メリハリ等、ロミロミの基本を

身につけたらあとは実践のみです!

覚える時は大脳を使いますが

繰り返すことで小脳に切り替わります。

いわゆる”身体が覚えている”という感覚

同じことを何度も繰り返すってことは

小脳に染み込ませるってことなんですね。


小脳は小さいんですが、バランス感覚の調節

筋の緊張・収縮の微調整など

かなり重要な働きをしてくれています。

小脳のおかげでまっすぐ歩けて

細かい動きもできるんですよね。

とにもかくにも、ひたすら練習あるのみ!ってことです。


モデルさんは冷えとむくみがひどいのですが

毎回、ホカホカになって帰っていきます

ロミロミ効果も大ですね!


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する