三鞍の山荘





母の日のプレゼントということで



遠州森町・三倉にある三鞍の山荘



フランス料理今井~オーベルジュ



かなりわかりにくい場所のようで



電話で詳しく道順を説明していただいたおかげと



カーナビの助けもあってスムーズに到着



目の前には一面新緑の山々と茶畑が広がり



山の静寂の中から、うぐいすのさえずりが



風に乗ってどこからともなく聞こえてくる







フレンチの達人”今井シェフ”



1994年にこの地で、自然食をテーマにした



レストランを開業



「風の通り道」に魅了されて、ここの場所に決めたという



だけあって、風がスルリと駆け抜けていく中で



目の前の自然をながめ、母と語らいながら



行き届いたサービスと共に



ゆったりとこだわりのフレンチを嗜むだなんて



何という贅沢だろう







森のサラダ・香草ドレッシング



 自家製くんせいアンディブクレソン



野菜スープ



生命力に満ちた旬の野菜達



ハーブの香りや味が混ざり合って



噛めば噛むほど味わい深く



自家製のくんせいへのこだわりや



ひとつひとつの野菜への思いなんかが



噛めば噛むほど伝わってきて



まさに・・身体と心に幸せがしみ渡る感じ~







ビーフシチュー・温野菜添え



特製デザート



コーヒー



とろけるようなお肉と野菜のハーモニー



デザートのアイスとプディング で



ほっこり幸せ







宿泊棟もあり、友達や家族でゆっくりと



星空をながめながら一晩語り合うもまた良し



桜のシーズンは、桜を眺めながらのランチが



人気のようで、予約は早めに!とのこと





自然の中に身をゆだねる



自然の恵みのものを有り難くいただく



大切な人と、ゆったりと流れる時間を楽しむ



食は全ての生き物の原点だから



もっと大切に、もっと感謝して・・



食を通じて、三鞍の山荘からのメッセージ



また、大切な人と



美味しい空気と美味しい料理を



いただきに来よう



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する