甥の門出





9/30 台風が接近中のさなか



アーセンティア迎賓館ホワイトハウス に於て



甥っこの結婚式がとりおこなわれました。



昨年、姪の挙式と今年5月の出産に続いて



またもや新婦さんは妊婦さんいうことで



12月にはベビーが誕生!と、おめでた続き



高校の同級生ということで



若い二人のピュアな姿がまぶしい~~







教会で、神聖なる二人の誓約を見届けた後



近づいている台風の追い風に乗って



幸せの風船も、猛スピードで天高く舞い上がり



嵐も、二人の祝福を見届ける







お決まりの ウェディングケーキ入刀



私たちの時代に比べたら



ケーキの大きさも、スピーチも、余興 も



大幅に短縮され、仰々しい華やかさや演出もなく



シンプルなおもてなし が、今の時代を象徴。





最後は、お楽しみデザートビュッフェ 



幸せのウェディングケーキもおすそ分け



スゥイーツ食べ放題は、視覚と味覚をくすぐり



華やかなケーキ達のアピールに負けて



ついついあれもこれもと、お皿にのっけ盛り



普段食事制限している父は



ここぞとばかり、ケーキてんこ盛り



こういう時くらいは・・大目にみてね







シェフお任せアミューズ



乾杯酒にあわせて3種のお楽しみ



ディル風味のサーモンタルタル 柑橘系のソース



河岸直送 鮮魚のグリエ プロヴァンス風



色よく仕上げた牛フィレ肉のロティー



  季節のお野菜と粒マスタードのソース



などなど・・彩り豊かなフレンチメニューに舌鼓







両親に送る言葉



「僕を生んで育ててくれて 本当にありがとう」





無償の愛や、無限の愛



降り注いでくれた両親や



周りの人たちの愛に見守られてきたおかげで



今、こうして生きている。





姪のベビーちゃん もあっという間に5カ月



愛情たっぷりに育てられて、天使の寝顔





式場を出る頃は、暴風域に入り



外は荒れ模様・・・



人生楽ありゃ苦もあるさ



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する