FC2ブログ

ARCHIVE: 2017年04月30日  1/1

叔父の死から学んだこと

叔父が86歳で永眠しました。母から、余命数週間程度と聞いて病院へかけつけた時は、話もろくにできずそれでも、親族が集まってガヤガヤ言っていると時折笑ったりしてくれていたのですが、翌日には意識が混濁して、午後に行った時には体内酸素量も減って、血圧も下がり始めあっという間に息を引きとりました。ガンだったので、昔の恰幅のいい叔父さんのイメージとはほど遠かったですが痛がらず苦しまず、眠るように旅立ちました。運...

  •  0
  •  0