Read more

夏だからこそホットストーン!

自然と調和してきた古代ハワイアンは自然の恵みを生活にうまく利用してきました。特に治療に一役かっていたのが、火山のマグマからできた玄武岩をつかってのマッサージ。ホットストーン(ポハク)は石を温めることで遠赤外線効果で、温泉に入っているように体の芯からポカポカになります。この暑い時期に熱いものを?って想像するだけで汗が噴き出してきますが、夏は冷房で体が冷え切ったり冷たいものを飲み過ぎて、体の内側から冷...

Read more

ホットストーン

石(ストーン)を使った治療法は古代から全世界で行われていました。自然と調和してきた古代ハワイアンも、ポハク(ストーン)を使ってさまざまな治療を施してきました。ホットストーンセラピーには玄武岩を使用しますが火山のマグマが固まってできた石なので遠赤外線、ミネラル、鉄分などを含んでいてまさに大自然の母なるエネルギーたっぷりです。ホットストーンはを50℃~60℃くらいに温めながら行うため身体を芯から温める効果が...