FC2ブログ

夏から秋へ

enicia.jpg

少し前にさかのぼりますが

エニシア浜松にて毎月開催されている

美容や健康、美味しいものも食べれちゃう

お得なイベントeicia Beaty に

7月と8月、ロミロミマッサージ

お弟子のいくちゃんと参加させていただきました。

enicia1.jpg

美容や健康、占い、癒し、飲食など

全部で21のブースが登場して

平日にもかかわらず、沢山の方が

ご来場してくれました。

今月は9月19日(木)に開催です。

enicia4.jpg

ロミ弟子いくちゃんのロミロミフットは

ほどよい力加減で気持ちいい~~!!

今月は一人で参戦、頑張れ~!

event.jpg

8月の浜松まちなかフェスタ では

浜松市市民協働センターと同時開催で

たくさんのブースが出店しましたが

セミナールームで広々とのんびり楽しめて

人気のアカシックリーディングも受けられて

いいアドバイスをいただきました!

こちらでは、必要なものはいろいろ

用意してくれるので、本当に快適です。

event1.jpg

そして、白脇協働センターでは

60歳以上の地域の方を対象とした

ラク楽健康体操」をやらせていただきました。

14名のご参加で、最高年齢85歳!

みなさん元気で、たくさん笑って

たくさん動いて楽しんでくれました。

体を動かしたい、健康でいたい

みんなで楽しみたい・・

そういう人達の集まる場をもっと増やして

健康寿命を延ばせるよう

微力ながらもお手伝いできたらと思っています。

event3.jpg

カルチャールームはぴふる で

月2回開催している「リンパストレッチ&マッサージ」

今回は、座ってできるマッサージということで

やる側がなるべく疲れない方法で

肘を使っての肩ほぐしをメインにしてみました。

自分ではなかなかできないところ

一番やってほしいところをほぐされて

血行もよくなり、みなさんほっこりと

気持ちよくなって帰られます。

event4.jpg

そして、10月12日(土)~14日(祝)

浜松フラワーパークにて

ザ・フラ・フェスティバルが開催されますが

フラとハワイの文化に触れるワークショップ

として、ロミノホ(座ってできるロミロミ)を

担当させていただくことになりました。

椅子に座ってできる簡単なロミロミのやり方を

その場で学んでいただき、家族や大切な人に

ちょこっとやって喜んでもらえたらいいですよね。

ワークショップは12日(土)
1回目:12:00~
2回目:13:30~
3回目:15:00~

1回 ¥4,000 の受講料がかかります。

ご希望の方はホームページから
お申込みください。

ザ・フラ:フェスティバル
こちらから↓
http://tokyohula.com/thehulafes/






Hawaiian Healing Loconuts


ホームページ↓こちらから
http://loconuts33.com/


●メニュー一部変更しました  ⇒こちらから

●おすすめメニュー
フェイシャル&ハーフロミロミ  60分 ¥6.000


お問い合わせは↓↓↓↓

(TEL) 080-2665-8653

(Mobile Mail) loconuts33-aloha@docomo.ne.jp

(PC Mail) makilomilomi@ny.tokai.or.jp

スポンサーサイト



ロミロミの神様

2019年に入って、ここ最近(令和になってから特に)

ロミロミを習いたいという方が増えています。

ロミロミの真髄である、魂の癒やし

求めている人が増えているんだと実感しています。


ロミロミの神様がいるのならば

もっと深い癒やしを必要とされているのでしょうか。


kaoru1.jpg


以前から知り合いのフラをやっているKちゃんが

今まさにこのタイミングで、流れのままに

ロミロミを習うことになったのです。

これはホントにアメージングで

ハワイに行くことになって、大浄化されて

今の自分に必要なのは「ロミロミ」という

メッセージがやってきたようです。



彼女の最近の引き寄せやシンクロは

とにかくすごくて、ものすごく速いスピードで

いい風向きで変わりつつあります。



自宅でエステやマッサージをやっていても

どこか満たされず楽しめない自分がいて

結果、疲れてしまう・・・という連鎖を断ち切るには


ロミロミが一番!


まずは自分の呼吸を整え、力を抜いて

リラックスすることで、自分が楽になるわけですから・・

人を癒やす前にまず自分ですね!

kaoru4.jpg


ロミロミの動きは、フラの動きによく似ています。

フラのリズムが体に染みついているから

下半身のリズムが連動して、全身に響きわたれば

気持ちよくロミロミができると共に

受け手の体内リズムもリセットされて

とても心地よくなれるのです。


アロハで素敵なフラ仲間がモデルで来てくださり

的確なアドバイスや褒め言葉もいただき

ますます自信をつけて上達中!

kaoru3.jpg

少し前から習っているHちゃんも

最初の頃は迷いがあったのですが

今は腹が決まって、ロミロミを神聖なるものとして

真摯に向き合ってくれています。

毎回のレッスンで、たくさんの気づきがあり

彼女も変わりつつあります。



独特の感性でのロミロミ

今後の進化が楽しみです。




Hawaiian Healing Loconuts


ホームページ↓こちらから
http://loconuts33.com/


●メニュー一部変更しました  ⇒こちらから

●おすすめメニュー
フェイシャル&ハーフロミロミ  60分 ¥6.000


お問い合わせは↓↓↓↓

(TEL) 080-2665-8653

(Mobile Mail) loconuts33-aloha@docomo.ne.jp

(PC Mail) makilomilomi@ny.tokai.or.jp







父とのお別れ

7月は、主人の入院、手術からの


父の容体悪化で、息つく暇もなく


バタバタしておりましたが、


8月2日に、父は88歳の生涯をとじました。


今年の1月に自宅で転倒して


大腿骨を骨折してから、寝たきり状態で


透析をしながら、半年間よく頑張ってくれました。

fukuichi1.jpg

一時は、踵からの壊死が始まり


最悪、切断!という話もあったのですが

fukuichi3.jpg

母が毎日、父に介食をしに通ってくれて


栄養状態もよかったのか、途中から


踵がすっかりきれいになりました。

fukuichi2.jpg

そして5月には、88歳の誕生日を迎え


家族で米寿のお祝いをすることができ


父が笑顔でこたえてくれたのが何より嬉しかったです。


7月半ば頃からは、食べてもむせるようになり


先生から、肺に水がかなり溜まっているので


食事は取れず、点滴のみということになり


結果、透析すらできない状態になりました。


透析ができないということは、あと数日持つかどうか


という、いわゆる死の宣告をうけました。


母と毎日、病院に通って、父に声をかけると


意識もうろうとした中でも、最後まで反応してくれました。


日に日に弱って痩せていく父を見るのは


とても辛かったですが、一つずつ体の機能の


スイッチを切って、旅支度をしているんだなと思い


ある程度の覚悟はできていましたが


結局、最期は誰にも看とられずに一人で旅立ちました。



子供の頃、父はいろんなところへ連れて行ってくれましたが


今思うと、面と向かって話をした記憶がありません。


怖い存在でもあり、甘えられない存在でした。


よく衝突もして、埋められない溝みたいなものも


ずっと感じていました。


ちょうど父が80歳になる前の頃、老人性湿疹で


全身ひどい状態を見て、私の中で


「何とかしてあげたい」


という気持ちが湧き上がってきました。


それは、私が唯一できるロミロミ


本来、家族(オハナ)を癒やすためのものなのに


一番大切な家族のために
何もしていなかった



と、はたと気づいたのです。


それから、毎週父へのロミロミが始まりました。


父はとても喜んでくれて、いろんな話もしてくれて


触れながらにして、過去の私のいろんなわだかまりが


すーっと解けていくのを感じました。


そして、1年近くロミロミをさせてもらったおかげで


肌の状態もすっかりよくなり


父のことも大好きになりました。


愛情がなかったわけじゃない


うまく伝えられなかっただけで


すごく愛情深い人だったんだな~


ロミロミをやっていてよかった~


と、改めて感じることができました。

fukuichi.jpg

6年7ヶ月の透析生活は大変だったと思いますが


デイサービスでの5年間は楽しそうで


いつもスタッフさんに「笑顔が素敵ですね」と言われ


最後の病院の看護師さんからも


この笑顔に癒やされます

とよく言われていました。


「いい人だった」
「お茶目な人だった」
「釣りに連れていってくれた」
「人を喜ばすのが好きだった」

など、亡くなってから知る父の一面


父は、好きなことをしながら


たくさんの人に助けられながら


家族の愛に包まれながら


いい人生を締めくくったんだなと思います。



88年間お疲れさま
そして
沢山の愛をありがとう!

原点回帰のおいでんガールズカップ

oiden2019.jpg

今年で17回目となる

田原おいでんガールズカップ

oiden20191.jpg

曇り空の下、波には恵まれ

コンスタントにうねりが入り

oiden20192.jpg

胸、肩サイズのパワーのあるいい波!

oiden20194.jpg

時間帯によっては頭サイズの波が

oiden20196.jpg

プロによるエキシビジョンも行われ

各自の技を披露

oiden20195.jpg

ダイナミックなライディングと

スピード感、さすがです!

oiden201916.jpg

目の前でエルロロをばっちり決める

プロボディボーダー

oiden201912.jpg

七夕の日に、年に一度の再会の

ロミロミ&整体チームですが

今年は小人数で、のんびりスタート

oiden20198.jpg

引き締まったボディに変身の隊長

oiden201913.jpg

おいでんに導いてくれたしほちゃん

アロハです❤

oiden201917.jpg

Ali'i のオーナー、森さんの素晴らしい技術

触られたところ、押されたところ

伸ばされたところから

じわじわ目覚めていく感じ。

oiden201911.jpg

マナ・カードのコジマ先生が不在で

急きょ担当することになったのですが

ロミロミも、マナ・カードも以前のような

忙しさはなく、こんなにのんびりできた

おいでんは初めてかも?

oiden201918.jpg

17年間、収益金を「海カメを守る会」に寄付

してきたおかげで、その功績を認められ

oiden201915.jpg

キャプテンのしほちゃんが

パタゴニア賞に選ばれました!

嬉しい~~

oiden201914.jpg

17年という年月、こうして大会を続けて

こられたこともすごい事ですが

ロミロミを通じて、この素晴らしいチームの

一員になれたことも、本当に有り難く

ロミロミを続けてきてよかったな~と改めて

考えさせられた反面、なにか節目を感じられた

今回のおいでんでした。


15年前ロミロミを取得して

サーフィンの大会で
ロミロミをやりたい


という強い思いがあって

初めて、ここのおいでんの戸を叩いて

しほちゃんに暖かく迎えてもらったのが始まり。


ハワイを感じられる雰囲気で、自然を感じながら

気持ち良くて、楽しくて

私の求めているのはコレだ~」って


それから、毎年楽しく参加させてもらっていましたが

今年はなぜが最初の頃のような

情熱がなくなっているのに気づきました。

年齢的なものもあるのかもしれませんが

きっと原点回帰!ということなのでしょう。

今一度、自分の原点を見つめる時期ですね。





Hawaiian Healing Loconuts


ホームページ↓こちらから
http://loconuts33.com/


●メニュー一部変更しました  ⇒こちらから

●おすすめメニュー
フェイシャル&ハーフロミロミ  60分 ¥6.000


お問い合わせは↓↓↓↓

(TEL) 080-2665-8653

(Mobile Mail) loconuts33-aloha@docomo.ne.jp

(PC Mail) makilomilomi@ny.tokai.or.jp





田原おいでんガールズカップ、明日開催!

第17回、田原おいでんガールズカップ

女子だけのサーフィンの大会が

明日7月7日(日)

赤羽根ロコポイント

にて開催されます。
(大会は6:30より)


ロミロミ&整体、マナカードチームは

8時頃よりセッティングして、のんびり

お待ちしています。

ワンコインでお得感満載!

今回はマナカード担当なので

手より口が動きますが・・・(笑)

楽しんでいきたいと思いま~す。

真夏の祭典に遊びに来てくださいね♪


詳細はこちらから↓

2018con_dai.jpg

http://www.oidengirls.com/