FC2ブログ

マナカードとは?

最近、マナ・カードをやりたいという依頼が増えて


実際お客さんに引いてもらうと


今の現状、性格、悩みなど、ズバっと出てくるので


皆さん、びっくりしたり、納得したり、涙を流したり


様々な反応が起こります。


お客さんが引いたカードに基づいたことを


ただお伝えするだけなのに、自分の中で


起こっていることに気づいて、自分で答えを導いていきます。


終わったあとは、「楽になりました~」と、表情もスッキリ!



マナ・カードハワイで生まれたカード。


マナ」はハワイ語で、この世の


すべての生命エネルギーを現わしています。


44枚からなるカードには、ハワイの文化、歴史、


神話に基づいた美しいイラストが描かれていて


ネガティブな意味のものはありません。


私たちは、この生命エネルギーによって生かされていますが


この誰にも備わっている「マナ」のエネルギーが足りない時


このハワイアロハの精神に基づいた


マナ・カードからのメッセージが、直接私たちのマナに


働きかけ、元気にさせてくれるのです。



心を楽にさせてくれる「マナ・カード


悩んでいる人、苦しんでいる人、楽になりたい方


何かヒントや答えをもらえるかもしれません。


マナ・カードのみ 

30分 ¥1,000 でお試しいただけます。
(8月31日まで)

9/1以降は 30分 ¥3,000 
(延長10分 ¥1,000~)



ロミロミを受けられた方には、無料で


マナ・カードやらせていただきます。


shiso.jpg

特製しそジュースで体もスッキリ!





Hawaiian Healing Loconuts


ホームページ↓こちらから
http://loconuts33.com/


●メニュー一部変更しました  ⇒こちらから

●おすすめメニュー
フェイシャル&ハーフロミロミ  60分 ¥6.000


お問い合わせは↓↓↓↓

(TEL) 080-2665-8653

(Mobile Mail) loconuts33-aloha@docomo.ne.jp

(PC Mail) makilomilomi@ny.tokai.or.jp





スポンサーサイト

天河に呼ばれて・・③

tenkawa11.jpg

翌朝、朝食の前に散策ということで


天河ワーク仲間のナビのおかげで


山の神の社と言われている「韋駄天さん


インドの神ガネーシャの「聖天社」へ参拝

tenkawa12.jpg

少し足場が悪いところを登っていくと


絶景の景色が目の前に広がり、思わず深呼吸!


いかにも座りたくなるような岩の上に座って


インスピレーションを受け取る。

tenkawa13.jpg

さらに山あいの中、みとれてしまうほどの透明感の


「天の川」に沿って歩いていくと・・・

tenkawa14.jpg

ひっそりと佇む「禊殿」(みそぎでん)


神聖なる空気と朝の光に包まれて


身も心もピリリと引き締まり


何か大いなるのものに包まれている安心感が漂う。

tenkawa15.jpg

日本列島ができた二億五千年前、最初に隆起したという


「高倉山」が御神体で、
「国之常立神(くにのとこたちのかみ)」

が祀られ、

天地災害を鎮める大神として
ガイア(地球)神」とも呼ばれている。

tenkawa16.jpg

ここの岩のパワーもすごい!


スポットライトを浴びながらエナジーチャージ!

tenkawa18.jpg

さらに、どこへ連れていかれるのだろうと


いうような未開の地を進んでいくと


赤い磐座がどーんと鎮座。

ここはどこ?
わたしは誰?


はるか昔の時代へ戻ってきてしまったかのような


そんな懐かしさと、深い鎮魂の思いが


遥か彼方から、ふっと巡ってきた。


tenkawa19.jpg

御祭しているのは

速秋津日古神
速秋津比売神
住吉三神
大山津見神


見ればみるほど


人のような、神のような

何か会話しているような

何かを伝えているような・・・


これからもっと、禊殿を大きく開いていきたいという


宮司さまの願いまでもが伝わってくる。

tenkawa20.jpg

柿崎宮司が心を込めて作られた、砂絵。


大祭の中で、重要な日とされている


天河護摩焚き神事の時に


志あるみなさんと一緒に瞑想をして


全体意識にアプローチして


より大きなパワーを与えたいとのことで


前例にない地護摩奉修に参加させてもらいました。

tenkawa21.jpg

tenkawa24.jpg

奉納演奏とトルコのスーフィーの踊りと共に


暑さの中、行われた神事。


皆と共にこの天河で、祈りと鎮魂を捧げる


ことができて、使命を全うできました。

tenkawa22.jpg

阿部敏郎さんと、さとうみつろうさんのライブにも


たくさんの人が集まり、笑いの中にも


たくさんのメッセージを伝えてくれました。




自然を深く理解し、敬意を払い


自然とひとつになって暮らしてきた日本人の心。


何百年もの間、受けつがれてきた日本の伝統には


限りなく豊かな叡智がつまっています。


形式だけでなく、その本質の部分を今


見つめ直す時期がきているんだと思います。


ひとりひとりが覚醒して、全体意識にシフトしていく。


それを確信できた、今回の天河神事。


また機会があれば、天河に訪れたいと思います。


tenkawa4.jpg

天河神社によばれて・・②

奇跡的にリリィーさんともお会いできて


ヨガのあきちゃんとも合流し


近くのスーパーで夜ご飯の買い出しをし


山の中をゆらりゆられて、夕方近くになってやっと


天河大弁財天社(天河神社へ到着。


それにしても今年の夏は暑い!


山の中とはいえ、やっぱり暑いものは暑い!

tenkawa.jpg


天河神社芸能の神様 として知られていて


多くの芸能人や霊能者、スピリチュアルな方々などが多く訪れ


縁がなければたどり着けないと言われているところ。


なかなか遠いし、今回の流れでこうして無事に


たどり着けただけでも本当に奇跡!


は~るば~る来たぜ、てんかわへ~♪


と、平成元年に北島三郎さんが、本殿の舞台で


歌おうとした時、天地がひっくり返るほどの豪雨


にみまわれたという伝説があるようで


平成元年に彫られたままずっと封印されていた


アメノウズメノミコト像


平成が終わる30年に封印がとかれるというタイミング。


始まりの場所でもあり、終わりの場所でもあるという


ここ天河の、柿崎宮司からの啓示により


何らかの使命をおびて、皆ここへたどり着いている。


それが何かはわからないけれど・・・・


tenkawa1.jpg

今回の宿泊場所は、ペンション・ミルキーウェイ


天河神社の目の前というか、敷地内という感じ。


18時からのスタッフミーティングのため


チェックインしてから、本殿参拝だけして


まずはひとっ風呂浴びに、近くの天の川温泉


長旅にもかかわらず、元気なもっちゃんキッズ達♪

tenkawa2.jpg

20名近くのスタッフで、翌日の地護摩奉修での


役割分担などを打ち合わせ


阿部敏郎さんは、タイから帰国してそのままチェックイン


さとうみうつろうさんは、霊山と言われる弥山(みせん)


へ登頂しているとのことで、それぞれ思うままに行動しているなぁ。


tenkawa9.jpg

御造営三十年記念大祭ということで


7月16日日より22日まで神事がとり行われ


本殿前の舞台では毎日、奉納演奏や、舞楽奉納など


が行われていて、努力を重ねた人が、最高のものを


神様の前で奉納するという・・・さすが芸能の神様!


記念大祭3日目の奉納演奏を目の前で


見ることができ、この特別な空間にいられることに


感謝、感謝!!

tenkawa10.jpg


そして、今回は

天河大弁財天神像
天宇受賣命像(アメノウズメゾウ)
後醍醐天皇像


の特別ご開帳と、本殿昇殿参拝斎行があり


この五十鈴を鳴らして、奥へと進むと


それぞれとご対面してご参拝を。。。


どこからか吹く風が、時空を超えて私たちを包みこみ


何とも言えない心地よさ



この五十鈴は

心を沈め
魂を調和させ
新たなエネルギーがわいてくる・・・という


その昔、天照大神が天岩屋戸にこもった時に


アメノウズノミコトが使用した神代鈴と同じものだとか。


ここにいると不思議と、自分や個人というより


全体意識の中にただいる、という感覚になる。


いろんなものをリセットさせてくれる場所であり


魂の記憶を呼び覚ましてくれる場所なんだな~




ミルキーウェイの部屋では、浜松組3名と


奥山接心で一緒だったジャワ舞踊のかおりちゃんが一緒で


ベリーダンスのみほちゃんと繋がって、踊りの神様も歓迎♪



奥山接心で一緒だった人たちも、天河ワークで


何度がここに訪れているということで


翌朝、おすすめスポットを一緒に散策させて


いただくことに♪

天河に呼ばれて・・①

天河神社」って聞いたことはあるけど


まさか、自分がここへ訪れることになろうとは


全く思ってもいませんでした。


阿部敏郎さん (⇒ブログこちらから


最近、天河に呼ばれているのは知ってはいたけれど


7月16日から1週間行われる記念大祭の中で


19日の地護摩奉修の時に


皆さんで一緒にお祈りをしてほしいと


宮司さんに頼まれ、禅サンガで募集したところ


あっという間に、300名満席となったという。


「天河神社ってどんなところなんだろう?
呼ばれた人しか行けないっていうから
まぁ、ご縁がなければ行けないよね」



祥光寺の水曜朝の坐禅会メンバーの


ヨガのあきちゃんが既に申し込んだと聞いて


「私も行ってみたい」 そんな気持ちがふっとわいてきた。


そのタイミングで、「奥山方広寺の接心」でも


天河の話題で盛り上がり、ますます行きたいモードに


なってきた時、座禅会メンバーのもっちゃんが


「今回スタッフで行きますよ。家族も一緒ですけど・・」
入れるかどうかタッコちゃんに聞いてみましょうか?」



という流れになり、何と、天河スタッフ1名キャンセルが


出たということで、急きょ行けることに!!



そして、たまたま朝の座禅会に参加した


ベリーダンスのみほちゃんも天河とつながりがあって


一緒に同行できることにっ!!


この一連の流れ、なにか大いなる、摩訶不思議なものに


動かされているんだな~と かんながらを実感。



18日、朝9時にもっちゃんにピックアップしてもらい


もっちゃんファミリー&ベリーのみほちゃんと


いざ、奈良吉野へ!


ヨガのあきちゃんは、一足お先に


スピリチュアルアドバイザーのリリィーララさん


お会いしているので、お迎えがてらリリィーさんのお宅へ・・


会えないかもしれないタイミングが


会えるタイミングになり、これもかんながら


ありがたや~!

lyly.jpg


リリィーさんはとても自然体で


生まれついての素晴らしい霊力の持ち主。


天からのギフトを私利私欲でなくすことのないよう


相談者のために全身全盛でサポートしている姿が


伝わってきました。


リリィーさんの夢は


「たった一晩でもいいから、この世界から悲しみをなくしたい。

私はそのために出来る事をしたい。」



阿部さんも、少しでも楽になれる生き方を


ずーっと伝え続けているからこそ、今リリィーさんが


天河には阿部さんの力が必要だと感じたのだと思います。


リリィーさんの記事は、しんちゃんブログでも紹介されています。

詳しくは こちらから


tenkawa3.jpg

天川村は山深く、古くから自然崇拝、神仏融合された


霊場であり、空海など多くの高僧や貴人が訪れ


新たなものを生みだし再起を促す


大切な場所であるとされていますが


こんなに山奥の不便なところへ、太古から現代まで


何故人々は惹きつけられるのだろうか?


ご縁あって訪れたこの天川の地で


この摩訶不思議な流れの中で


一体何が起こるのだろうか?


続く・・・

2018おいでんガールズカップ

2018・おいでんガールズカップ


伊良湖のロコポイントにて開催されました。


oiden20181.jpg

oiden201814.jpg

天気も回復し、台風のうねりを若干感じながら


腹、胸サイズでのスタート!

oiden20182.jpg

oiden20186.jpg

プロによるエキシビジョンでは


サイズもアップして見ごたえあり

oiden20187.jpg

決勝の頃にはかなりサイズも上がってきて


ゲットもライディングもハードそう

oiden201815.jpg

テトラにヒットして~うねりが盛り上がってくる瞬間

これはビビリます!

oiden20188.jpg

そして今年も、ロミロミ&整体&マナ・カード


相変わらずチームワーク素晴らしく


今回浜松から初参加のふみかちゃんも


すっかりなじんでおりました。

oiden20185.jpg

今回は、海亀を守る会への寄付と


西日本災害のチャリティーも兼ねて


ワンコインということで


しほちゃんお手製の
「ロミロミマッサージ・HERE→」
ワンコイン


私が参加してから変わっていません。


なんて素晴らしい!!!

oiden201810.jpg

今年はなぜか整体のお客さまが多くて


出番の多い、隊長とえみちゃん

oiden20189.jpg

毎回人気のマナ・カード


コジマ先生に、毎回見ていただきますが


「さすが、私の性格よくわかってらっしゃる」


っていうか、自分で引いたカードなのに


ズバリ言われて・・・納得!

oiden201812.jpg

暑いので、アサイーをみんなで食べて

oiden201816.jpg

ちょっとハワイアンチックな


トコナッツサブレに乗っけて食べて


やっぱりハワイ関連の話題には


みんな食いつく、食いつく(笑)

oiden201811.jpg

今回一番の注目は、お隣のブースのわんちゃん


なんとも ぶさかわな癒やし犬


暑い中、テントの中でご主人さまを


ずーっとおとなしく待ちながら


時折うとうとする姿がかわいくて


チームみんなデレデレの顔になっていました。

oiden201813.jpg

コジマ先生とえみちゃんは不在でしたが


代わりにぶーちゃんが参加して記念撮影


今年もありがとう!




西日本災害の被災者の方々のことを思うと


胸が痛みますが、今年もこうして無事に大会が


終われたことは、どれほど有り難く


奇跡的なことなのかなと思います。


同じ波は二度と来ません。


今この瞬間も二度と戻って来ません。


そしていつ、自分の身に災害がふりかかって


くるかもわかりません。


それだからこそ

今この瞬間を大切に生きていくこと


それしかないんだと思います。




犠牲者の方々へのご冥福と


被害に遭われた皆さまに


心よりお見舞い申し上げます。